住民の安全を守るスズメバチ駆除業者|業界で最安値で迅速な対応

男の人

効果のある成分を把握

作業員

日本には四季があり5月から6月の時期は梅雨になります。ジメジメした日が続くのでとても不快に思う人もいるかもしれません。この時期は雨が続いているので、洗濯物もあまり乾きにくいでしょう。さらに換気をしないとカビも発生します。それだけでなく、害虫が活発になる時期でもあります。特に毒をもっている害虫のムカデも活発になる時期なので、注意する必要があります。

ムカデは見た目もグロテスクなので苦手な人も沢山いるでしょう。長い胴体に沢山の足があります。足の数は21対で毒を持っています。もし、ムカデに噛まれてしまったらすぐに病院に行きましょう。中にはアレルギー反応が出る人もいるかもしれません。アレルギーが酷くて、自分で病院にいくことができない場合はすぐに救急車を呼びましょう。そして適切な処置をしてもらい、医師のいうことは守るようにしましょう。

梅雨時期に出現するムカデ駆除には、殺虫剤がオススメです。ムカデに効果がある成分は、β-シフルトリン、シフルトリン、エトファンプロックス、フェノトリン、プロポクスルなどです。他の害虫に比べると効果のある成分が少ないので、ムカデ駆除に有効な殺虫剤を探すときは参考にしてください。最近ではムカデ駆除用の殺虫剤がネット通販でも手に入ります。市販されているムカデ駆除用の殺虫剤の効果は長くても1ヶ月位です。そのため、1本では足りないかもしれません。ネット通販で、複数購入しておくと良いでしょう。